やすの日記

平凡な日常の中にも楽しい面白い事が一つぐらいはあるはず。

パワーコンディショナ修理

5月に割れたパネルを交換したのに続き、太陽光トラブル今年2回目。
発電モニターを久しぶりに見てみると発電量があまりに低いので設置業者さんに連絡。
その後、メーカーのシャープさんが来て診断してくれた結果は、

f:id:yasmee:20180412204923j:plain

パワーコンディショナのDDコンと言う部品が4個のうち1個壊れていたという事でした。
パワーコンディショナの故障は、2006年、2010年とあり、これが3回目。
「完全防水になっていないので、水や埃などが付着して故障する事はどうしても避けられない。」との説明でした。

そして本日、待っていた部品が到着し4個とも新しい物に交換してくれました。
2004年に設置して、15年保証に加入しているので無料で済みましたが、「順番に色んな部品が壊れて来るかも知れません。」なんて言われたら不安になるよな。
保証の効く内に殆ど交換出来ればいいけど。

今度はトイレ...orz。

6月のエコキュートの水漏れに続き、今度はトイレですか...orz。

トイレの床が濡れていたので調べて見た所、ウォシュレットの便座に繋いでいる部分から水が漏れています。
業者さんを呼んで診てもらったら、正確には矢印の白い部分からでした。

f:id:yasmee:20181011133755j:plain

そして修理してもらおうにも、またしても「15年前の製品なんでもう部品がありません。」ですと。

そこで交換便座の見積り。
今のと同じ色は無く、一番安いスタンダードなモデルで63,504円(取付、旧処分含む)。
結構するもんですね。

しかし、感電防止のため電源を抜いてウォシュレットを使用出来ていない現在。
水漏れは、タッパーで受けています。

f:id:yasmee:20181011140909j:plain

便座が冷たいだけで、どうしてもお尻を洗いたいという家族がいないんですよね。
ウォシュレットを使いたい時は2階にあるので敢えてウォシュレットの便座を買う必要が無い気がしてきました。
ウォシュレットで便座の裏が汚れるしね。

イグニス、50,000㎞

我が家のスズキ・イグニス。

f:id:yasmee:20180610170649j:plain:leftMZ 4WD

購入から2年と1ヶ月で50,000㎞到達です。

f:id:yasmee:20181008115029j:plain

50,000㎞丁度を収めたかったけど、台風24号のドタバタで忘れてしまいました...orz。

昨年の今頃が20,000㎞だったので、1年で30,000㎞も走ってしまったんだなぁ。
その内、20,000㎞以上が通勤ってのが辛い所ですが。

50,000㎞のキリ番になったのでオイルとエレメントの交換。
8月に法定1年点検を受けていますが、今回も無料点検をしてくれました。
気になる所は無かったみたいですが、タイヤの減りを指摘されました。
一番減っている箇所で残り溝2.8㎜、スリップサインまであと1㎜という所ですか。スタッドレスを4,000㎞挟んでるとは言え、50,000㎞も持ってくれてるので御の字です。
次のタイヤはもう一度スタッドレスを挟んでから考えますか。

ランニングシューズ購入

BMWで2時間以上も長居してしまいましたが、今日のお出かけの本来の目的は僕と長女(小5)のシューズ探し。
僕がランニングで長女がサッカー、品揃えを考えるとどうしても大型店舗のある和歌山市になります。
しかし長女、最初に行ったゼビオで1時間半程靴を合わせていましたが、好きなデザインの物にサイズが無く次のスポーツデポへ行く事に。
僕はデザインはそんなに気にしないのでもう決めていたんだけど、一緒にデポで買う事に。
閉店1時間前に入店して何とか二人お目当ての物をゲットする事が出来ました。

f:id:yasmee:20181008190416j:plain

そして今回、僕が2年ぶりに買ったランニングシューズは、

f:id:yasmee:20181008190424j:plain:leftアシックス
ライトレーサーTS-Wide
6,350円
前の店では白しかなくて値段ももっと高かったんですが、それより良い色でお安く買えてラッキでした。
2年前に購入した、

f:id:yasmee:20170116231526j:plain:leftアシックス
ゲルDSトレーナー21
の重量262gに対して243gと20g軽くなっています。
軽い分少しは楽に走れるのかな?

初BMW

アウトバックの次の車を探して和歌山市のBMWへ。
もちろんこれがメインの用事ではなく、すぐに買い換えられる財力も無いんですが、一度近くで見たかったんです。

f:id:yasmee:20181004003004j:plain:leftX1 xDrive18d xLine
買えるかどうかは分かりませんが、このモデルが次の候補に一番近いかな?四駆でディーゼルで燃費が良くスキーや旅行に大活躍しそうですね。
格好はそんなに良いと思わないけど、BMWだから許しときましょう。

実車を見たかっただけなのに、アウトバックは当分乗り換えないと言っているのに「見積もりします。」と。
「その間、試乗でもどうぞ。」とすっかりセールスさんのペースに。
貸してくれた車は、X1のクーペ版のX2。

f:id:yasmee:20181004003011j:plain

形的には断然こっちの方が好みなんだけど、ディーゼルが無いし、ルーフレールが無いし、トランクが狭いからなぁ。
それとボンネット開き口がグリルまで来ていないのが気になるな。

夫婦合わせて10㎞未満の試乗だったので、BMWの走りの良さまでは体感出来なかったけど、ボディのしっかり感は感じられました。
そしてお約束ですが、右左折時には必ずワイパーが動いていました...orz。

試乗後に提示されたX1 xDrive18d xLineの見積額は約600万円。
庶民には到底手が出ない額ですが、そこはセールスさん、庶民でも購入出来るプランを提示してくれました。
「残価設定ローンで5年後の残価を190万円にして頭金を370万円入れると、月々12,000円(5年)で購入出来ますよ。」と。
いや、頭金の370万円って。
と言う事で、庶民はスゴスゴと次の用事に向かうのでした。
ディーラーさん、貴重な時間をどうもすいませんでした。