やすの日記

平凡な日常の中にも楽しい面白い事が一つぐらいはあるはず。

岐阜一人旅2

天気予報は当たり、今日は朝から雨。
登山道で岩村城跡に登る事は諦めて城下町を散策してから帰りたいと思います。

岩村城下町

重要伝統的建造物群保存地区に選定されているそうで趣があります。

城下町の東端付近を左に曲がると太鼓櫓の有る資料館が有り、この先が登城口になっていました。

全長1.3kmの城下町を全て歩き、ここまで見に来たのでトータル3kmぐらいは歩きましたね。

所要約1時間。これにて岐阜の観光は終わり。
後は帰り道、お寺を参拝しながら和歌山に向かいたいと思います。
京滋バイパス沿いに三十三所のお寺が3つ並んでいるもんで。



先ずは滋賀県大津市の石山寺。
西国三十三所 第十三番札所



昨日の華厳寺も紅葉が美しかったですが、ここも凄いですね。



本堂



秋ってあんまり旅行した事無かったけど、道中の山々も美しく煩悩で汚れまくった僕の心を浄化してくれました。

続いて、同じ大津市に有る正法寺(通称 岩間寺)へ。
西国三十三所 第十二番札所

結構高い所まで車で登って来て、途中暗くてガスって不気味で怖かったですね。

ここは紅葉はそんなには多く無かったけど、樹齢400年の銀杏が見れました。
紅葉とのコラボが美しいですね。



続いて京都府宇治市の三室戸寺に行ったんですけど、最終入場時間に間に合わずに入れず。
途中、色んな事で少しづつ時間をロスをして来たんだけど、これは仕方無いかな。

と言う事で16時前、本日の予定は終了です。
途中豪雨の中、自宅の到着は18時半でした。
今回も無事帰って来られて良かった良かった。

岐阜一人旅1

お城とお寺は家族興味無しなので自ずと一人になってしまいます。

今回の行き先は岐阜県。
朝7時に自宅を出発して5時間で岐阜県揖斐川町に到着です。

先ずは、お寺から。
また良い時に来てしまったな。駐車場からの参道、約700mが紅葉で彩られています。



西国三十三所 第三十三番札所 華厳寺



境内に入っても相変わらず紅葉は美しかったのですが、

本堂が改修中で全景が見れなかったのは少し残念でしたね。



三十三番目の札所なので、本来なら一番最後にこの満願堂に満願成就の参りをすれば良いんでしょうけどね。まだ半分くらいです。

たぬきの像は、巡礼満願した者は他の者より優れる(他を抜く)と言う意味があるそうです。日本語って面白いですね。

所要1時間で次の訪問地、恵那市岩村町へ。
昼食を挟んで15時に到着。
本来なら今日は岩村城下町を散策して明日徒歩で岩村城跡に登ろうと考えていたんだけど、明日は雨の予報なので予定を変更して今日車で登っておくことにしました。

国道418号線から対向出来る箇所が少ない細い急坂を500m程登ると、思いの外広い駐車場に到着。

駐車場からは直ぐに本丸の城壁が見えています。



本丸に上がって来ました。ここも紅葉が美しいですね。



岩村城跡 49城目 

この標識は早急に立て直した方がいいぞ。
これで日本三大山城をコンプリートです。

城下の風景



城跡なので建造物は無いんですが、石垣が綺麗に残っていて紅葉と相まって神秘的でした。



城下町に降りて来てチェックイン。
今回、ゲストハウスなるものに初めて泊まってみました。3,300円の安さに釣られて。

駐車場は有りとなっていたけど、道路の空いた所に置いといてでした。



そしてお部屋は、2段ベッドが4台の8人相部屋です。

この部屋は他に誰も泊まっていなかったので一人貸し切りでしたが、僕には無理だったかな。
隣の部屋とはふすまだけで仕切られていて、そこから聞こえて来る音でも結構気になったもので。

明日は城下町の散策とお寺巡りを少し。

タイヤ、ツルンツルン

明日から1泊で岐阜にロードスターで旅行に行こうと思ってたけど、

23日は雨の予想らしく、このタイヤではちょっと怖いなぁ...orz。

サイド側のスリップサインはまだ出てないけど、センターはもう繋がってるもんな。
初めて近畿から外に連れ出すつもりだったけど、より安全なAWDのアウトバックで行くことにしよう。

あっ、新しいタイヤはもう注文していますよ。
タイヤと共にホイールも新調します。何故なら16インチにダウンするから。
色々悩んでwedsのKCと言うのにしてみました。
黒だけど光り方が綺麗だなと思って。

大銀杏を見に行ったよ



地方紙に掲載されるぐらいの地元ではちょっと有名な大銀杏を見に行って来ました。
国道311号線を本宮町に向けて上って行きます。
国道を走りながらも見る事は出来ますが、今日は10年ぶりに近くまで行ってみましょう。

国道からはこんな眺め。



土曜日で見に来られてる方が多くて対向出来ない区間も有り少し時間が掛かりましたが、無事駐車する事が出来ました。

樹高 約25m、幹周り 約6m、樹齢400年以上の大木です。

銀杏並木も美しくて好きですが、こうして1本ドーンと威風堂々と立っているのも見応え有りますね。


道中の動画も撮ってみた。

新聞に載ったよ

大した事では無いんですが...。

昨日の地方紙・紀伊民報に日曜日の日置川リバーサイドマラソンの記事が載っていて、



その写真の中に僕が小さく写っていたと言う事です。

ピンクのウェア着て、にやけながら走ってるのは間違いなく僕だな...orz。

いつもならまじランナーが多くてあまり前に陣取れないのだけど、今回は思ったより前めからスタート出来たからね。