やすの日記

平凡な日常の中にも楽しい面白い事が一つぐらいはあるはず。

イグニス静音化8(Aピラー)

今日はシンサレートでお手軽にAピラーの静音。

f:id:yasmee:20170720132057j:plain:left施工前
f:id:yasmee:20170720132125j:plain:left施工後

Aピラーの付け根は空洞になっていて奥がニードルフェルトで防音処理されています。

f:id:yasmee:20170720132522j:plain:left
その空間にもシンサレートを詰め込み。

f:id:yasmee:20170720132234j:plain:left
只この空間、下は足下まで繋がっていて、

f:id:yasmee:20170720132236j:plain:left足下から見るとこう
シンサレートで蓋をしたのは上部の3、4㎝程です。
いずれダッシュボード内にもシンサレートを詰め込もうと思ってるので、その時にはここも埋まるかな。

これだけでは全く効果は分かりません。
2でやったフロアの見直しをそろそろ考えようかな。

今回費用 ストック使用のため0円
費用累計 43,312円

イグニス静音化7(フェンダー)

Bピラーを静音化して時間があったので、いつかはやりたいタイヤハウスの静音のための下見。

f:id:yasmee:20170718210125j:plain:leftインナーライナを取り外し
アウトバックでやって要領が分かってるので作業が早い早い。
しかも車体が小さくて軽いのでジャッキアップも楽ちん。
エンジンルームとの仕切りに鉄板が無く、このインナーライナーだけで仕切られてる部分があります。
タイヤハウス内のロードノイズがほとんど防音処理されずにエンジンルームに侵入するのでうるさいのかなと思います。
今日はインナーライナーを制振したり吸音材を貼る時間は無いのでフェンダーにシンサレートを詰め込むだけにしました。

f:id:yasmee:20170718210141j:plain:leftフェンダーの車内側に
f:id:yasmee:20170718210150j:plain:leftシンサレート75×75㎝を
詰め込みました
ロードノイズ、エンジン音、少しだけ静かになりました。
舗装の悪い道路のロードノイズは、ほとんど変化無し。
「車、静かになったやろ?」
長女『分かんな〜い。」
意識している人間にしか分からない程度でした。

今回費用 シンサレート、まとめ買い済みのため0円
費用累計 43,312円

イグニス静音化6(Bピラー)

イグニスの静音化、今回はBピラー。
先日シンサレートの5m巻を買ってるのでそれでもよかったんだけど、やっぱりゼトロで。

f:id:yasmee:20170718142703j:plain:left施工前
f:id:yasmee:20170718142726j:plain:left施工後
左右で250㎜×420㎜を3枚使用。

Bピラーの付け根からサイドシルに向けて空洞があったのでシンサレートを詰め込もうとしたけど、行き止まりになっているのか先に進まず。
結局、見えている部分、シートベルト巻き取り装置の下の空間30㎝弱に詰めただけ。

f:id:yasmee:20170718163108j:plain:left
Bピラーは耳の近くにあるので効果が分かりやすいと思ったけど、ほとんど分からず。
前から聞こえてくるAピラーはどうだろう?
また次の休日に。

今回費用 1,000円×3(ゼトロ) 7,421円(シンサレート5m巻)
費用累計 43,312円

Wオイル交換

アウトバックの走行距離が95,000km、イグニスが15,000kmに達したので、本日2台のオイル交換です。
午前にマツダアウトバック、午後はスズキでイグニスです。
イグニスは、購入10ヶ月だけどメンテナンスパックの法定1年点検が前後2ヶ月で受けられるのでそれに付いているオイル交換で。
エレメントも付いてましたが、前回10,000km時にマツダで交換してるので現物持ち帰りです。
点検に3時間程掛かるという事で貸してくれた代車は、

f:id:yasmee:20170707211803j:plain:leftワゴンR
HYBRID FX
初代ワゴンRは好きでしたよ。
左右非対称グリルに縦長ヘッドライト、軽でもこんなシャレた車が出来るんだとショックを受けました。
それがムーヴと競っているうちに段々と普通の形になっていき、面白みがなくなってしまったのは残念です。
角度によってはエブリィを思い起こされてしまいます。
乗り味、質感ともにイグニスより劣っているのは当然の事なんですが少し安心しました。
しかし、後席の足元の広さはすごいですね、それとリアドアの傘立て、これは便利だなと思いました。

3時間後にイグニスを取りに行くと洗車と室内清掃をしてくれていました。
メンテナンスパック、いいね。

シンサレート購入

月が変わったので早速静音用の素材を調達。

f:id:yasmee:20170707132348j:plain:left3M シンサレート PPS-200
1.52x5m

7,421円(送料無料)

f:id:yasmee:20170707132418j:plain:left
心棒を含めた総重量が2.2kg。
これなら重さを気にせずイグニスの色んな空間にどんどん詰め込めますね。
今回購入はamazonから。
他のショップと比べてmあたりの価格があまりにも安いので不安でしたが、以前別のショップで購入した物と手触り、厚みに違いは感じられませんでした。
レビューの中にある衣料用ではないと思います。
それと、梱包はビニール袋に入ってるだけですがこれで十分。
「プチプチで梱包を」なんて意見もありますが、ごみになってしょうがないでしょ。

イグニス静音化5(風切り音防止テープ)

今回は、エーモンの静音計画でお手軽静音。

f:id:yasmee:20170628195858j:plain:left静音計画
風切り音防止テープ
それでも前席、後席のドア開口部全部に貼り付けるのは何気に面倒くさかったな。
今回は静音はもちろんだけど、ドアの建付けのしっかり感を上げたい目的もあります。

結果です。
外からドアを閉める時の質感は上がりました。
しかし、中から閉めるときは相変わらずバタンッと安っぽい音のままですね。
そして、このテープのお決まりですが、しっかり閉めないと半ドアになりやすくなりました。
静音に関しては、これだけ気密性を上げたら少しは音の侵入が減ってるでしょう。
ロードノイズがほんの少し減った気がします。
でも、家族は無反応なのでした。

今回費用 1,600円×2-200P=3,000円
費用累計 32,891円

アウトバック、タイヤ再交換

ミシュランPRIMACY 3を手放して次に選んだのは、

f:id:yasmee:20170628182719j:plain:leftダンロップ
LE MANS V(ル・マン 5)
ホントは一番上のVEURO(ビューロ)にしたかったけど、6月の値上げで97,200円に。
タイヤに10万円はちょっと無理だな。
それだけ出して思ったほど静かじゃなかったらショックだし、LE MANSは今年新しくなって最新の技術でコンフォート度が上がってるそうなので。
そしてお値段は、215/55/17を4本で81,600円(消費税、バランス込)、こちらはお安いですね。
今回も重量を計測、ミシュランPRIMACY 3が10.1kgに対してこれはもっと軽い9.8kgでした。

ショップから自宅まで10㎞弱のインプレ。
僕の耳か感覚がおかしくなったのかな?このタイヤでも低音の唸るような音が鳴ってる気がします。
PRIMACY 3に比べて小さい気はしますが。
静粛性や乗り心地はPRIMACY 3と同じくらいかな、まだ10kmなので何とも言えませんが。

f:id:yasmee:20170628182728j:plain:leftLE MANS V

f:id:yasmee:20170511172627j:plain:leftPRIMACY 3
低音の唸りはこの溝の太さに関係あるのか?
また1,000kmほど様子見ですね。

ミシュラン満足保証プログラム発動

5月11日、アウトバックのタイヤをミシュランのプライマシー3に換えてから一月半。
距離にして1,000km以上走りましたが、やっぱり納得がいかないので買い換える事にしました。
理由は、以前にも書いたロードノイズ
毎日の通勤で乗る高速道路約15km、低音のボボボボッと唸るような音が気になってしょうがないんですよね。

買い換えにあたっては、「満足保証プログラム」を使わせて頂きます。

f:id:yasmee:20170609211903j:plain:left

全額返金の保証期限は、7月9日。
それまでに新しいタイヤのレシートとアンケート、そして外したタイヤが事務局に到着する事が条件だとオペレーターさんから伝えられました。
そこを含めての60日間保証かよと思いましたが、早めに聞いて良かったです。
明後日の休みに新しいタイヤに交換です。

イグニス、燃費20㎞/L超え

やっときましたよ、20㎞/L超えの21.5㎞/L(434.2㎞走行、給油量20.15L)。
これまでの最高が18.8㎞/Lだったので大きく伸ばしてきましたね。
いろんな掲示板で、皆さん当たり前のように20㎞/L超の書き込みをされてるので羨ましく思ってました。

記録は昨日の奈良の出張で出ました。
片側1車線の高速はトラックに先導されて80㎞/h前後のペース。
2車線になってからも到着に余裕があるので90㎞/hほどまでしか上げず、のんびりと向かいました。
帰りは、走ってみたかった京奈和自動車道に向かったため香芝市内で渋滞に巻き込まれました。
その後も橿原市までダラダラ、京奈和に乗ってからは90㎞/h前後の燃費に有利なスピードでした。

f:id:yasmee:20170619211823j:plain:left
無料の京奈和を利用する事で1,970円節約出来ましたが、時間は1時間多く掛かってしまいました。
流れの速い24号線に最短距離で行ってればもう少し縮まったかもしれませんが。
しかし、イグニスの燃費のおかげで電車で行くのと同じぐらいの旅費で抑えられました。

電車は寝られるので楽なんですが、疲れ方が車に比べて大きいです。
車だと揺れるのやカーブが分かってると体が構えるけど、電車だと揺られっぱなしだからかなぁ?

心配だったバスのICOCAは無問題。
先輩に久しぶりに会えたし、嫌な出張の中にも良い事はありました。

イコカ購入

今月は、出張が3回。
4月の出張はJRだけでよかったけど、今月は地下鉄もあるしバスもある。
地下鉄では行き先を探して切符を買うのが、バスでは小銭を用意しておかなければと何かと面倒。
そんな面倒を一気に解決してくれるカードが今はあるんですねぇ。

f:id:yasmee:20170615182250j:plain:leftICOCA

3,000円(内500円保証金)

そして本日が大阪への出張。
大阪のど真ん中なんて何年ぶりでしょう?地下鉄もそれ以来。
最初の改札だけは少し不安でしたが、一度通過出来れば後は余裕、余裕。

f:id:yasmee:20170615182302j:plain:left大阪らしい川辺のキッチンで昼食。
明後日は奈良のバスにチャレンジです。