読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすの日記

平凡な日常の中にも楽しい面白い事が一つぐらいはあるはず。

うどん県旅行2

琴平温泉に泊まったのはレオマワールドから近かったのが理由で、こんぴらさんのお参りは季節を変えてかな?と思ってたけど長女(小2)の希望もあり上れる所まで行ってみる事に。

10時にチェックアウトして車は宿に置かせてもらえたので杖をお借りして徒歩で参道へ。

目標は御本宮の785段。

Img_1761初めの一歩です。

しかしここまで500m程歩いて来ているし、昨日もレオマで結構歩いているので長男(年長)がグロッキー気味。

どこまで上がれるか分からないけどゆっくりと行ってみましょう。

と、言ってる内に半分も行かないで長男のお手上げ宣言。

二手に別れて奥さんと下山しだしたけど何故かまた上がってきました。

お姉ちゃんがスイスイ上って行くのが悔しかったのかな?流石に男の子。

Img_1762で、無事大門に到着。

365段

ここから林になるので少し涼しくなって長男復活です。

Img_17642本の杖を使って頑張る頑張る。

大きな社が見えてきたぞ、やっと着いたか?

Img_1765残念、ここは旭社でした。

629段

Img_1766賢木門をくぐってあと156段。

Img_1767見えてきたよ御本宮。

と、ここで悲劇が。

長女が先に上ったのが気に食わなかったのか長男、石段を下りだしてしまいました。

追いかけてなだめて最後の100段はお父さんの抱っこでした。

自力でそこまで来てたのに、いつかリベンジしなよ。

Img_1768頑張ったご褒美は素晴らしい景色。

Img_1769御本宮

いつも通り世界平和と家内安全、そしてtoto当選を願って帰りは裏参道で下りて来ました。

最後にみんなでかき氷のご褒美、でやっと帰って来ました。ちょうど2時間でした。

Img_1770大きな旅館でしょう。

旅館で涼んでお土産買って19時のフェリーに遅れないように少し寄り道しながら帰ります。

途中昼食を食べてすぐに到着。

Img_1771丸亀城

またあそこまで歩いてもらわなあかんねけど、ごめんね。

元々階段だったのをセメントで埋めたような急坂を上って到着。

Img_1772100名城の17城目です。

日本一小さな現存木造天守、中はやぱっり涼しい、そして角度のきつい階段、歴史を感じます。

お城から下りて来た時点で15時半、もう徳島港直行かな?と思ってると奥さんからフェリーNGのリクエスト。

みんな承諾したので高速で帰る事に。それならもう1カ所寄れるな。で、

Img_1773高松城

18城目

ここも石垣まで駐車場からぐるっと歩く。奥さん、長男は途中離脱。

Img_1774長女(小2)は流石、伊達にサッカーしてないね。

Img_1776途中でやった魚の餌やり。

Img_1777えっ?鯛だったんですか。

目が悪いので鯉なんだと思い込んで見てましたorz。

17時過ぎ、自宅に向けて出発です。

フェリーも楽しみにしてたけど、途中綺麗な大鳴門橋

Img_1775明石海峡大橋

を見る事が出来てこちらも良かったかな。

自宅到着は23時45分、いつも現地で引っ張り過ぎなんだよな。

でも怪我、病気、トラブル無く無事帰って来られてこの旅も最高でした。