読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすの日記

平凡な日常の中にも楽しい面白い事が一つぐらいはあるはず。

精密検査、3回目

毎年、春に行っている人間ドック、過去2回要精密検査と診断されて精密検査をしています。

2回とも便潜血で大腸を内視鏡で診てもらい、結果は異常なし。

3回目の今回は胆のう、エコー検査で底部肥厚の診断です。

そして今日、胆のうの精密検査はCT検査と血液検査です。

生理食塩水を点滴しながら放射線科へ、そのまま点滴しながら1回目の撮影。

点滴から造影剤を入れて2回目の撮影で終わり。

造影剤が入って来ると説明どおり胸が熱くなって少し気分が悪くなりました。

直ぐに治ったけど、体に良くないんだろな。

結果、血液、画像とも異常無し。

胆のうの厚みは、腺筋症と言ってそんなに心配の無いものらしいです。

念のため、3ヶ月後にエコーと血液を診てもらいますが、変な物が写ってなくてホッとしました。

人間ドックで12,000円、精密検査で9,800円、高く付いたな。

まぁ、この1年の安心料と言う事で。